ブリアンと歯に優しい習慣で虫歯のない歯になりましょう!

ブリアンと歯に優しい習慣で虫歯のない歯になりましょう!

あなたは自分の歯を大事にしていますか?定期的に歯医者へ
検診してもらいに行く人や歯が痛くならない限り全く行かない
人もいるでしょう。ここでは「虫歯」をテーマに書いていきたいと思います。

お子さんがいらっしゃる場合は、ブリアンという歯磨き粉で、
虫歯になるリスクをさらに減らすことが出来ます。
多少値段は高いですが、虫歯になりにくくなるなら試してみる
価値はありですよね。

子供用ブリアン歯磨き粉についてはこちら

虫歯になる人、ならない人

日本では80%の人が大なり小なりの虫歯になり、30代を越え
ると95%の人が一度は虫歯になったことがあると言う歯科医師
もいます。少数の「虫歯にならない人」はちゃんと歯磨きをし
て間食をしないということなどが理由に挙げられます。

ですが中には「歯磨きをあんまりしないのに虫歯にならない人
がいるのは何故?」という疑問の声もよく聞こえてきますね。
これは、歯磨きをしても虫歯になる人には非常に悔しく羨まし
いことなのですが、元々の歯が強いのです。エナメル質が強く
頑丈で食事をして放っておいてもなかなか酸に溶けずにいるの
で虫歯になりません。
そんな人にはアルミホイルを噛んだ時のあのビリビリ感を理解
することができませんので、あしからず(笑)


では、次からは虫歯になる人の予防策について書いていこうと
思います。

間食をしない

だらだらと何かを食べていると口の中は酸に侵され続けていま
す。それによって虫歯になるので、できるかぎり間食はやめま
しょう。百歩譲って、食べることをやめられないにしてもせめ
て水で口をしっかりゆすぐ回数を増やした方がいいのでは?

虫歯菌をできるだけ入れさせない

虫歯菌がいなければ本当に虫歯にはなりにくいので嬉しいこと
ですよね。ただ、虫歯菌が全くいない人間はほぼいないそうで
す。人は必ず虫歯菌が0の状態で産まれてくるのですが、その
後何かしらのアクション(口移しやキスなど)で2、3歳になる頃
には虫歯菌に多少住ませてしまうことになります。
ですので、もし今後お子さまをお産みになられる方はピリピリ
しない程度でいいですので3才頃までは菌を移さないように気
をつけてみてもいいと思います。

また、先ほどご紹介した子供用ブリアン歯磨き粉は、
虫歯菌を増やさないように、虫歯菌を増殖させない、虫歯のない子の歯に
たくさんいた善玉菌のブリス菌を補ってあげる歯磨き粉です。

食器やキス、おもちゃ、気を付けていない祖父母からの感染など
目の届かないところでも色々な所から虫歯菌感染リスクがありますので、
良い菌でお口の中満たして、少しくらいの虫歯菌なら入る隙間を
作らないのも良い方法ですよね。

ちなみに虫歯菌を死滅させる方法があり、それは100℃の熱湯
を虫歯菌にかけたらいいということなのですが口の中にそんな
熱いものを入れることはできないので無理だと諦めましょうね

?歯間ブラシを使う
週の半分は是非歯間ブラシを使用していただきたいものです。
というのも、歯ブラシだけで取れる歯垢はせいぜい60~70%ほ
どで歯の間にある歯垢がどうしても取れないからです。海外の
先進国などでは歯間ブラシを使うのが日常的だそうで、日本は
まだまだ歯に対しての意識が低いようです。

?定期的に歯医者へ通う
これは必ずやってほしいことです。いくら間食をやめた、
歯間ブラシを使っているから、といって虫歯にならないとは言
えません。ましてや、歯ブラシでの磨き方が悪く歯垢が取れて
いないことも多々ありますので半年に一度は専門の医師に診て
もらってくださいね。

「笑ったら詰め物だらけのみっともない歯が見える」なんてこ
と嫌ですよね?(笑)
備えあれば憂いなしです。虫歯にならないように前もって前も
って対策をしていきましょう。8020運動という「80歳になっ
ても20本の自分の歯を残す」ことを意識しながら歯と一緒に
元気に暮らしていきましょうね♪